許せない!都議会ヤジ

東京都議会で「自分が早く結婚しろよ」「産めないのか」などの「セクハラやじ」が問題になっています。
セクハラヤジを発した自民党の鈴木章浩議員が6月23日に謝罪会見を行いましたが、「早く結婚してほしかったから」という的外れの内容に唖然としました。会派離脱といっても、ほとんどの議員はほとぼりが冷めると自民党に戻る人ばかり。問題の本質もつかめず、反省もない自民党に自浄能力はゼロです。ネット上の処分を求める署名は9万を超えており、議員辞職すべきです!

以前、わたしが都議会の傍聴にいったとき、共産党の大山都議に「放射能あびろ」とヤジった目黒区選出の自民党、鈴木隆道都議もメディアに報じられ問題になりました。(まとめサイト)
こうしたヤジに自民党の体質が表れていると思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください