ホーム > アーカイブ > 2011年11月のアーカイブ

2011年11月のアーカイブ

日本を壊すTPPに断固反対です!

  • 2011年11月21日 8:57 AM
  • 政策


(学芸大学駅前でTPP反対の街頭宣伝を行いました)

野田首相は、国民に対して「TPP交渉参加にむけて関係国との協議に入る」との表明を行いました。全国に広がった反対の世論と運動に耳をかさず、国民への説明もないまま、TPP参加に踏み出すのはおかしいと思います。
11月9日には、共産党目黒地区委員会へ「TPPをやめさせたい」と若い3人の兄弟が訪ねてきました。彼らは、ネットや笠井議員の国会質問でTPP参加に危機感を持ち、いてもたってもいられず連絡してきたそうです。彼らは「TPP参加による労働の自由化で、海外から安い労働力が入ってきたら、今でも若者の就職難で大変なのに、もっと大変なことになる」と話していました。わたしも全くそのとおりだと思います。
TPPへの参加は、関税の撤廃と企業活動への規制をなくすものです。アメリカの要求を受け入れなければ参加を認めないというこれほど屈辱的な外交はありません。日本経済を破壊するTPP阻止のためご一緒に声をあげていきましょう。

住民のみなさんの不安に応え地域の放射線測定を実施!

都内の様々な場所で高い放射線量が測定され、住民の不安が高まっています。 松嶋祐一郎事務所では、放射能の汚染状況を知りたいという住民のみなさんの声に応え、11月9日に地域の放射線測定を行いました。(測定結果は左下を参照)呑川緑道で測定を行なっていると「線量が心配。うちの菜園でも測って欲しい」という声もありました。今回の測定では、特に高いところはありませんでしたが今後も定期的に測定を行い、線量が高い場所があれば直ちに除染するよう区に申し入れていきます。

11月9日 午前中の測定結果(GMカウンター NT6102)

呑川緑道 中根橋 0.144 (μSV/毎時)
呑川緑道 稲荷橋 0.128 (μSV/毎時)
中根公園 砂場 0.118(μSV/毎時)
八雲氷川神社 鳥居付近 0.142(μSV/毎時)
パーシモンホール 芝生周辺 0.136(μSV/毎時)

【区内でも高い放射線量が!】
区では、11月からすべての区立小学校・幼稚園・保育園などで測定を始めました。その結果、区立小中学校の校庭や側溝の一部から、普段の数倍の放射線量が測定されました。(左表を参照)
区は、これらの高い場所(0.24μSV以上)は直ちに立ち入り禁止にし、除染するとしています。

八雲小学校 水道流し場 0.605(μSV/毎時)
緑が丘小学校 正面玄関 0.090(μSV/毎時)
東根小学校 体育館小屋根排水先端 0.656(μSV/毎時)
第十一中学校 第二グラウンド体育倉庫雨樋下 0.398(μSV/毎時)
みどりがおか幼稚園 遊戯室外ブルーシート上部分 0.218(μSV/毎時)
八雲保育園 1歳児前園庭 0.066(μSV/毎時)

ホーム > アーカイブ > 2011年11月のアーカイブ

ページの上部に戻る