月別アーカイブ: 2011年3月

目黒区に震災への緊急対応の申し入れ

3月17日、日本共産党目黒区議団は、目黒区長に対して震災への緊急対応の申し入れを行いました。わたしも区議団と共に、申し入れに同行してきました。 11日に発生した東北地方太平洋地震は、甚大な被害をもたらしています。区内でも … 続きを読む

カテゴリー: イベント, 政策 | コメントする

原発問題について

東日本大地震による津波によって、福島原発で大変な事故が起こっています。とくに、放射能汚染による避難を強いられている現地の方々には、大変な負担を強いています。そして、現地では、これからも放射能汚染が続くと懸念されています。 … 続きを読む

カテゴリー: 政策 | 2件のコメント

募金活動を行っています

3月11日に起きた東日本大震災の被害が、甚大なものになっています。 わたしたちが3月13日から連日続けている救援募金活動で、すでに12万円以上もの募金が集まりました。本当にありがとうございます。頂いた募金は速やかに現地に … 続きを読む

カテゴリー: 日常 | コメントする

東日本大震災の救援活動に全力をあげます!

3月11日に発生した、東北地方太平洋沖地震の被災地の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 また、大津波の犠牲になられた方に謹んで哀悼の意を表します。日本共産党目黒区議団と松嶋祐一郎事務所が、3月13日に企画しておりました … 続きを読む

カテゴリー: 日常 | コメントする

中目黒再開発とJR跡地の見学会

2月26日、日本共産党目黒区議団が行った中目黒再開発とJR跡地の見学会に行ってきました。区内全域から30人近くの参加者がありました。中目黒駅前にある165mのアトラスタワーの屋上に登ると、360度の眺望で、まさに東京が一 … 続きを読む

カテゴリー: 日常 | 2件のコメント

松嶋祐一郎のあゆみ 3

尼崎市の小学校を卒業して、中学1年の冬。阪神大震災が起きました。家で寝ていると大きな揺れが来て、目が覚めると布団と直角に寝ていたのを覚えています。家の中はむちゃくちゃで、電気もつかずに真っ暗でした。ちょうどそのとき、父は … 続きを読む

カテゴリー: 松嶋祐一郎のあゆみ | コメントする

松嶋祐一郎のあゆみ 2

小学校に入学し、わたしは鈴木先生という素晴らしい先生に出会いました。他者をいたわり、みんなで支え合うことの大切さを学び、それがわたしに大きな影響を与えてくれました。この鈴木先生の教育方針の原点は、ラグビーでした。鈴木先生 … 続きを読む

カテゴリー: 松嶋祐一郎のあゆみ | コメントする

松嶋祐一郎のあゆみ 1

わたしは1982年の3月15日に兵庫県尼崎市で生まれました。一人っ子で、父母の愛情を一身に受けて育ちました。父は毎日仕事帰りに、日本の昔話などの絵本を買ってきてくれて、いつも寝る前に読んでくれました。そのころが一番幸せだ … 続きを読む

カテゴリー: 松嶋祐一郎のあゆみ | コメントする