月別アーカイブ: 2012年1月

目黒区内で、区の基準を上回る放射能汚染ヶ所が66ヶ所も!

目黒区のHPで公表されている区内で除染した箇所を調べると、原発事故の影響と見られる高い放射線を測定した場所が30施設、66箇所にも上ることが判明しました。区で独自基準を設け、地表面から高さ5cmの地点で0.24マイクロシ … 続きを読む

カテゴリー: 松嶋祐一郎ニュース | コメントする

目黒区で高齢者福祉住宅65戸募集

65歳以上の目黒区民で、立退きや老朽化した劣悪なアパートに住んでいる方を対象に、住宅入居の募集が始まります。今年の高齢者住宅の募集戸数は、単身用が60戸、世帯用が5戸、合計65世帯と多いので、当選のチャンスです。 ある8 … 続きを読む

カテゴリー: イベント, 松嶋祐一郎ニュース | 1件のコメント

目黒区の新年度「予算原案」が示される

目黒区は、1月6日新年度予算原案を発表。一般会計の予算総額は、886億円(前年度0.3%)となっています。その主な内容を報告します。 ★区民に負担を押し付ける一方、大橋再開発絡みが多額に計上 新年度予算原案の内容の特徴は … 続きを読む

カテゴリー: 政策 | コメントする

介護保険の値上げゆるせない!

目黒区は現在、第五期の介護保険事業計画素案を区民に示し、介護保険料について、月額基準額を現行の4200円から、5200円に引き上げる提案をしています。 日本共産党目黒区議団は1月10日、目黒区に対し、これで2度目となる介 … 続きを読む

カテゴリー: イベント, 政策 | コメントする

新年あけましておめでとうございます

福祉とくらし最優先の目黒区を! 昨年の東日本大震災では、自治体の防災対策や、原発事故による政府の隠蔽体質が明るみになるなど、自治体の姿、政治のあり方が大きく問われました。 野田政権が進める「税と社会保障の一体改革」では、 … 続きを読む

カテゴリー: 政策, 日常 | コメントする