政策」カテゴリーアーカイブ

自由が丘3丁目平岩邸(白日荘)を 公園など区民のために!

目黒区は遺贈(遺言による贈与)を受けよ! 目黒区自由が丘の3600平方㍍に及ぶ広大な土地や建物などを遺贈(遺言による贈与)する申し入れが同区にあり、どうなるのか、12月議会が注目されます。動物学者で〝オオカミ博士〟とも言 … 続きを読む

カテゴリー: 政策, 目黒区議会 | コメントする

自由が丘の駅前どう変わる?都市計画道路 補助127号線の拡幅について

自由が丘駅前が再開発によって変わろうとしています。自由が丘駅周辺地区整備事業は、昨年5月に「自由が丘1-29地区再開発準備組合」が発足し、都市計画道路、補助127号線の道路拡幅の動きと相まって、大型再開発が動き出しました … 続きを読む

カテゴリー: 政策 | コメントする

危険!羽田国際空港の都心低空飛行計画は撤回を!

2020年東京オリンピックに向け、羽田国際空港から離発着する国際線の飛行機を増便するため、都心上空を飛行する計画が進められています。都民のいのちと暮らしを脅かす重大問題です。 【目黒区上空500〜600mを飛行する計画】 … 続きを読む

カテゴリー: 政策 | コメントする

子育て支援に逆行する保育料の値上げ条例に反対しました

6月区議会で、認可保育園などの保育料値上げ条例案が自民、公明、立憲・区民クラブ、維新などの賛成多数で可決しました。日本共産党と無会派の須藤議員が反対しました。 目黒区の保育料の値上げはしょうがないことなのでしょうか? 保 … 続きを読む

カテゴリー: 政策, 目黒区議会 | コメントする

目黒区立保育園 おむつ持ち帰りなくします

目黒の区立保育園で、いままで親に使用済み紙オムツを持ち帰りさせていたのを、園で処分することになりました。7月17日からです。 保護者の切実な要望が実りました。保育士さんの負担も軽減されます。 しかし、私立ではまだおむつ持 … 続きを読む

カテゴリー: 政策, 松嶋祐一郎ニュース | コメントする

目黒区内のブロック塀大丈夫?

6月18日の大阪北部震度6弱の地震でブロック塀倒壊事故があり小学生が犠牲になりました。 目黒区内では大丈夫だろうかと心配する区民の方からの問い合わせが多数ありました。 【学校施設・区有施設全部を調査】 i 目黒区は独自に … 続きを読む

カテゴリー: 政策 | コメントする

増える子どもの虐待 目黒区の実態

目黒区内でも今年の3月虐待による死亡事件が起こり、行政の対応が問われています。虐待はあってはならないことですが、残念ながら増えているのが現状です。 5月9日、わたしが所属する文教子ども委員会にて、目黒区内の虐待などの件数 … 続きを読む

カテゴリー: 政策 | コメントする

どうなる目黒区の保育!認可園に入れない944人

今年の4月に区内認可保育園の最終審査の結果、申し込み者のうち37%の944人が入所不可とされました。 今年はようやく1000人を切りましたが、まだまだ入れない子どもが他の自治体に比べても圧倒的に多い状況です。認証保育や小 … 続きを読む

カテゴリー: 政策 | コメントする

若者の創業支援と商店街振興を!

わたしは予算質疑の中で、若者の創業支援と商店街振興について質問しました。 創業支援では、去年12月に東京都の事業として、自由が丘に若手起業家育成と商店街の活性化を目指した「チャレンジショップ」がオープンしました。 目黒区 … 続きを読む

カテゴリー: 政策 | コメントする

世界人権宣言70周年にふさわしい目黒区の取り組みを!

目黒区議会第一回定例会が開かれました。 わたしが質問した新年度予算の質問を報告します。   今年は世界人権宣言が採択されてから、70年の節目にあたります。それに合わせて目黒区は人権についての啓発及び意識調査を実施するとし … 続きを読む

カテゴリー: 政策 | コメントする