原水爆禁止2012世界大会へ参加します

原水爆禁止2012年世界大会が8月4日から6日まで広島で開催されます。わたしも、目黒代表団の一員として参加してまいります。

●原爆投下から67年目の夏
わたしはいつも、夏になれば多くの方が犠牲になった広島長崎の原爆投下のことを思い出します。今年の原水爆禁止世界大会は、「核兵器のない平和で公正な世界のために」をテーマに開催されます。おそよ70億人に達する人類の、平和と安全のために「核兵器のない世界」を実現しようといま核兵器の廃絶を求める動きが大きく広がっています。反核平和団体や市民社会のさまざまな運動が、核保有国をはじめ各国政府に核兵器禁止の交渉開始を求めて行動しています。わたしもこうした世界の運動を学び、この地域でもさらに原水爆禁止と平和運動が発展するように、みなさんと力を合わせてがんばっていきたいと思います。

●福島原発事故を二度と繰り返すな
東日本大震災で起きた原発事故は、今も広い範囲に放射能汚染をもたらしています。原発は核兵器開発とむすびついて生み出されたものだけに、この世界大会でも、原発からの撤退と自然エネルギーへの転換を求める運動と連帯しています。原発事故でいまも避難している被災者の方々や、被爆者の方々と連帯し、核兵器廃絶に向けてがんばってまいります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください