区議会臨時会で役職や  常任委員会の構成が決まりました

5月24日、目黒区議会臨時会が開かれ、議長、副議長、監査委員の3役と4つの常任委員会の構成、さらにひとつの特別委員会の設置が決まりました。
 共産党区議団は各常任委員会に1名づつ配属され、 松嶋祐一郎は今年は都市環境委員会に所属します。芋川ゆうき区議は文教子ども委員会、石川恭子区議団長は生活福祉委員会、斎藤優子区議は企画総務委員会、岩崎ふみひろ幹事長は企画総務委員会の副委員長になりました。3役については、議長は自民党、副議長は公明党から。監査委員(2名)は自民、立憲から1名づつ。それぞれ選任されました。

 自民党から常任委員会に加え2つの特別委員会を設置することの提案がありました。
 ひとつは「目黒区総合戦略等調査特別委員会」です。昨年に続き設置されるもので、基本構想改定や区有施設見直し、地域コミュニティ施策、オリンピック大会などが主な議題です。共産党区議団は設置に賛成し、設置が決まりました。
 ふたつめに提案された「目黒区虐待防止等調査特別委員会」については、虐待防止は重要課題だが、議題が多岐にわたるためまとまりませんでした。整理して再度提案したいと自民党から申し出がありました。
 引き続き、区議選挙で訴えた公約の実現に全力をあげるとともに、区政のチェック機能、区民の声を区政に届けるために、全力でがんばります。

6月定例会のご案内

目黒区議会第2回定例会は、6月17日(月)開会
●一般質問 芋川ゆうき 6月17日(月)
●一般質問 松嶋祐一郎 6月18日(火)予定
第2回定例会で新たに審査を受ける請願・陳情の締め切りは、6月7日(金曜日)正午です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください