目黒区の水防訓練に参加しました

2 1

5月10日、中目黒公園で行われた水防訓練に参加してきました。区議会議員になって、こうした区の行事に参加するのは初めてです。来賓席で訓練の様子をみるというとても新鮮な体験でした。目黒消防署や目黒消防団のみなさん。警察や都下水道局も参加し、目黒川が氾濫したというシチュエーションで訓練が行われました。
積土のう工法や邪魔な倒木を除去する訓練、目黒川で溺れている人を救出する訓練、浸水建物をポンプ車で排水する訓練などが行われました。
わたしがとても勉強になったのは、集中豪雨などの際に、区民や消防団が自由に活用できる「緊急用土のう」があるということです。呑川の緑道にも「土のう保管箱」があります。台風、集中豪雨などでマンホールから水があふれた際など、水害時にぜひご活用ください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください