11月区議会で提案!目黒区プレミアム商品券が発行に!

06052235_5390720a817fb
(↑現在の目黒区内共通商品券。4月には別のデザインも出ます)

国の補正予算で決まった「地域住民生活等緊急支援のための交付金」と、東京都の「地域消費喚起特別支援事業補助金」を活用し、現在、目黒区商店街連合会が発行している「目黒区内共通商品券」に、20%プレミアムを付けて販売するプレミアム商品券事業を行うことが目黒区で決まりました。

1万円で1万2千円分の商品券を購入することができます。ただし1人最高で5万円までの制限予定です。

日本共産党は、格差が拡大する中で、区民生活と区内中小企業を応援できる「プレミアム商品券」の発行を11月区議会の一般質問や予算要望で目黒区に迫ってきました。2009年にも、10%のプレミアム商品券が、郵便局や商店街事務所で販売されましたが、列ができ、すぐに完売のところもありました。広く区民に行き渡らせることが必要です。発行開始は、現在調整中で夏ごろとのことです。日時が決まりましたら、またお知らせします。

Follow me!

11月区議会で提案!目黒区プレミアム商品券が発行に!” に対して1件のコメントがあります。

  1. おっさん より:

    結局、「先立つお金」のある人が2割得をするだけのバラマキだと思います。共産党が提案するほどのことではないのじゃないでしょうか。
    (バラマキ商品券は公明党のお得意ネタだが、
    共産党が参院で820万票で公明党を上回った時は、「消費税増税して商品券」のおかしさが問われたと思います。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください