東日本大震災の救援活動に全力をあげます!

3月11日に発生した、東北地方太平洋沖地震の被災地の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。
また、大津波の犠牲になられた方に謹んで哀悼の意を表します。日本共産党目黒区議団と松嶋祐一郎事務所が、3月13日に企画しておりました区民センターでの演説会は、被害の甚大さを考慮し中止しました。ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承ください。

この度の震災で日本共産党は、対策本部を設置しています。
全国の党支部で一致団結し、協力体制のもと救援活動に全力をあげる次第です。
この地域でも、近隣に住む高齢者のお宅で、テレビが落下して困っている、ブレーカーを調整してほしい、などの声があり、私自身が出向いて支援を行いました。

被災地、現地の方への支援も同時に行なってまいります。
本日、都立大学駅前で救援募金のお願いを行い、1時間の間に、46.899円の募金が集まりました。
ご協力いただき、本当にありがとうございました。
皆様から頂いた募金については、党中央を通じて責任を持って現地にお届けいたします。
今後も募金活動や支援物資を届ける活動などを行っていきます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください