ホーム > 政策 > 共産党目黒区議団の予算要望が実る!

共産党目黒区議団の予算要望が実る!

  • 2017年2月2日 3:09 PM
  • 政策

 【保育料助成の拡充・ 病院内ヘルパー派遣など】

認可外保育園に入っている子どもたちは、認可保育園に比べ高い保育料となり保護者の経済的負担は大きなものです。

日本共産党区議団は認可外保育園の保育料助成の拡充を求めてきましたが、対象者の拡充が盛り込まれました。

また今回、介護保険制度の中では対応できない、病院内での介助ヘルパーの費用負担を一部助成することが計上されました。「病院内での自己負担のヘルパーを認めてほしい」は、介護者の皆さんからの切実な要求で、共産党は区議会で取り上げてきました。予算案では助成には上限がありますが、区民要求が実現しました。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://matsushima.lomo.jp/wp-trackback.php?p=1286
トラックバックの送信元リスト
共産党目黒区議団の予算要望が実る! - 日本共産党 松嶋祐一郎オフィシャルブログ より

ホーム > 政策 > 共産党目黒区議団の予算要望が実る!

ページの上部に戻る