【都議選結果報告】日本の首都東京で、日本共産党が倍以上に躍進!

6月23日、東京都議会議員選挙が行われました。
定数3の目黒区で、わたしは8211票、得票率9.23%を獲得しました。残念ながら当選には至りませんでした。わたしにお寄せいただいたご支援ご協力に感謝を申し上げるとともに、期待に応えられず申し訳ありませんでした。

わたしが街頭で政策を訴える中で、「認可保育園をつくって!」や「国民健康保険料が高すぎる!」というくらしの声を、寄せていただきました。こういう声に応えられる都政がいまなんとしても必要です。わたしは都議会議員にはなれませんでしたが、こうしたくらしの声に応えるために、引き続き目黒区八雲の事務所でがんばってまいります。今後とも、日本共産党・松嶋祐一郎へのご支持とご支援を心からお願いします。

東京都では、日本共産党が8議席から17議席への躍進しました!!これも全国のみなさんの応援の成果です。日本の首都東京で、日本共産党が倍以上に躍進したことの意義は大きいものがあります。都議選で躍進したのが、自民公明と共産です。続く参議院選挙の対決の構図ははっきりとしました。「憲法改悪」や「消費税の増税」、「原発再稼働」や「TPP加入」を推し進める安倍自公政権VS日本共産党です。参議院選挙で、安倍政権の暴走を許さない日本共産党を大きくのばすために、わたしはみなさんとともにがんばります。

都議選では、多くの若い人たちが「松嶋がんばれ!」と、支援に駆けつけてくれました。感謝です。
告示前に、作家でわたしの友人の鈴掛真くんが応援に駆けつけてくれて、ブログにも紹介してくれました。

1001173_460152337400439_1538647053_n

http://ameblo.jp/suzukakeshin/entry-11549461737.html

都議選で、こうした若者の政治変革への願いにわたしが応えられなかったのは残念ですが、多くの仲間から「これからもがんばろう!」とあたたかい声援をもらいました。
わたしは、原発再稼働や憲法改悪など、いのちとくらしをないがしろにし、民主主義を踏みにじる安倍政権の暴挙を許さないためにも、参議院選挙必勝に向けてこれからもがんばります。

 

 

 

Follow me!

【都議選結果報告】日本の首都東京で、日本共産党が倍以上に躍進!” に対して1件のコメントがあります。

  1. より:

    元都議候補の皆さんへ(当選した方も、今一歩及ばなかったかたも)
    都内市区町村会議員の皆さんへ

    都議選での奮闘、本当にご苦労様でした。
    お疲れのところ恐縮ですが、もうひと頑張り、お力をお貸しください。
    今回の都議選で、明るい光の見えてきた日本の政治を、確実に前に動かすには、目前に迫った参議院選で、小池さんと、吉良さんと、更に、埼玉の伊藤岳さん、千葉の寺尾さとしさん、神奈川の畑野さん、山梨の遠藤昭子さんなどを国会に送り込み、参議院でも議案提案権を獲得する必要があります。
    今回の結果を見て、他陣営は一斉に共産党締め出しに向かってくるでしょう。
    それに対抗するには、ベテランの皆さんの力が必要です。
    是非7月21日には、確かな一歩を踏み出せるよう力を合わせるために力をお貸しください!
    尚、勝利のためのご意見があればお聞かせください。

    2013年6月24日
    日本共産党応援ネット勝手連(通称紫陽花クラブ)代表琵琶玲玖
    同副代表(東京代表)潤

    1. 松嶋 祐一郎 より:

      都議選おつかれさまでした。
      目黒では残念な結果でしたが、全都では17議席に躍進しましたね。
      参議院選挙でも躍進できるようにごいっしょにがんばりましょう。
      目黒でも共産党と後援会のみなさんと力を合わせて、全力をつくします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください